株式会社1000万円以上、有限会社300万円以上の規制が撤廃に。
1円でも創れちゃいます。でもチョット待ってください。あまり少額だと決算で赤字になった時にすぐに債務超過(貸借対照表の負債合計額が、資産合計額を上回ること)になってしまいます。
会社設立第1期目は赤字の会社が多いです。借入の申込時に金融機関が見るところは、債務超過か否かという点です。会社設立3期目までの業績の赤字は金融機関も「まあ、最初だから。」と大目に
見てくれますが債務超過になっているとさすがにチョット…ということになるケースが多く見受けられます。理想はやはり1000万円。
1000万円なんて無理だと言う方、開業当初の必要な運転資金程度は資本金を用意した方がベターです。
それも無理、という方はせめて会社設立費用程度は用意して下さい。その後は、黒字に一刻も早くなるようにがんばるしかない!