運送業のお客様をお伺いした際に資金繰りのご相談を受けました。

運送業の場合、他の業種よりも売掛債権の回収サイトが長めです。
一般的には30日サイトの取引が多いと思いますが、運送業ですと45日や60日は当り前で、
これに手形振り出しが絡むと資金回収は更に遅れます。

これに対して支払いの方は、運転手の給与等の固定費支出や、
一定サイクルごとに行われるトラックの買い替え及び車検等の整備が行われるため、
どうしても支出先行の資金繰りとなりがちです。

この回収サイトと支払サイトのずれは運送業に限った話ではありませんが、
だからと言って「業界の慣習だから・・・」と諦めるのも勿体ない話です。

資金繰りのご相談も当社にお寄せ下さい。