福岡で会社の設立・起業なら最短1日で会社設立が可能なアイリス税理士法人福岡事務所へ。助成金・融資コンサルもお力になれます!

会社設立(福岡)トップページ事務所概要アクセス無料相談・お問合せ会社設立キャンペーン

経理について

昨日も述べましたが起業するにあたって経理の知識は
あった方が良いと思われます。

しかし現場上がりの現場バリバリの社長さんが経理作業をすることは
勿体ない気がします。

もちろん会社の状況によりけりで社長がすることが
やむを得ない事もあるでしょう。

しかしくどいようですが社長が利益を生み出す原動力であるならば、
なおさら経理にかける時間が勿体ないと言いきれます。

かと言って経理を疎かにすると本末転倒。

しかし、経理を雇うお金も無いし、信用も置けない・・・。

こういった場合どうすれば良いのでしょうか?

そんなときは私どもみたいな会計事務所にお願いすると良いでしょう。

何も税務申告だけが私どもの仕事ではありません。

会計処理、所謂経理の方がされる作業も私どもの専門でございます。

むしろ決算、納税のことを考えて日々の会計処理が出来ますので、

駆け出しの中小企業の皆さまからしたら、このようなやり方の方が良いと
私は思います。

参考にしていただければと思います。

先進医療

午前中とある生命保険の営業の方が新商品の案内にいらっしゃいました。
色々と説明を受けた後、最近ガン治療の方法も変わってきたね〜という話になりました。

ガン・・・

なんと響きの悪い言葉でしょうたらーっ(汗)

万が一なってしまったときの高額な治療費に備えるのも必要ですが、それより前に日々の健康管理を大切にしたいですね晴れ

決算打ち合わせ

決算打ち合わせを本日も行います。

お客様としても来期の事業計画、銀行の借入など
これで出来る決算書によって色々と考えなければ
なりません。

これから起業される方々もある程度の事業計画を
立てて設立しなければ、すぐに頓挫する可能性も
大きいと思われます。

せっかく起業されるのだから決算書は読めた方が
強いと思われます。

もちろん読めなくても成功している社長様は沢山
いらっしゃりますが、専門家に任せっきりでは、
思惑通りの事業計画を歩む事が難しいように感じます。

プロ並みに読みこなせるまでには全然ならなくても大丈夫
ですのでご安心ください。

給与計算

たまにいらっしゃるのですが、源泉徴収し忘れている事業主様がいます。

源泉を徴収し納めるのは義務ですのでお忘れなく。

特に初めてお仕事なされた時から個人事業主で働かれてた方などは源泉徴収
という感覚がわからないのかもしれません。

従業員が10人未満ですと、納めるのは7月と1月の年に二回で良い特例もありますが、

10人以上いたり、特例の届け出をだされていない場合は毎月納付です。

こちら当然延滞もつきますのでお気を付け下さい。

決算の打ち合わせ

本日は決算打ち合わせをしてまいりました。

本来であれば月単位で細かく見れば決算でこのように
時間がかかることも無いのですが・・・。
勿論毎月細かい部分まで精査するのですが、決算の時に
初めて気がつくことも多々あります。

私の時間の使い方の悪いところですね。反省しております。

毎月、毎月きちんとしていれば決算も楽ですし、お客様の
負担も軽減できます。

常に自分の中のテーマとして置いているのですが、なかなか
難しかったりします。

先輩方の背中を見てより精進していきたいです。

設立したばかりですと、どのように毎月月次決算を組んでいく
かわからないことも多いかと思います。

私どもも、最初から取引の全貌を知ることは不可能ですので、どうしても
時間と手間をとらせてしまうと思います。

その打開策としては、やはり訪問させて頂き、コミュニケーションを
とることだと私は考えております。

多忙なお客様にも会いたいと思っていただけるような税理士になりたい
と思う今日この頃です。そのためにも知識を蓄えて毎日元気!笑顔!!で頑張ります。

運送業

運送業のお客様をお伺いした際に資金繰りのご相談を受けました。

運送業の場合、他の業種よりも売掛債権の回収サイトが長めです。
一般的には30日サイトの取引が多いと思いますが、運送業ですと45日や60日は当り前で、
これに手形振り出しが絡むと資金回収は更に遅れます。

これに対して支払いの方は、運転手の給与等の固定費支出や、
一定サイクルごとに行われるトラックの買い替え及び車検等の整備が行われるため、
どうしても支出先行の資金繰りとなりがちです。

この回収サイトと支払サイトのずれは運送業に限った話ではありませんが、
だからと言って「業界の慣習だから・・・」と諦めるのも勿体ない話です。

資金繰りのご相談も当社にお寄せ下さい。

社長になる年齢

私はまだ25歳ですが経営者になることが夢です。

まだまだ業種は漠然ですが、何種類かやりたい業種はあります。

そこで、町であった経営者、お客様においくつの頃に独立されたか
とお聞きしたところ、20代後半から30代中盤くらいの方が一番
多い気がします。

私ももう20代後半に突入していますので焦る一方です。

夢は思っているだけでは実現しませんので、準備に取り掛からなきゃなと
思う今日この頃でございます。

なりたくてなった方、なんとなくなった方、やりたい方、辞めたい方色んな
人が経営をしておりますが、会社も十人十色でとても面白いです。

もし今から起業されたい方とかおられましたら、早いとか遅いとかは関係ない
と思いますので、是非やりましょう!!

そして色々とお聞かせ下さい。

法人税減税

法人税を減税し、増収の見込みという報道が先日流れておりましたが、

第3のビールの酒税の増税、消費税の増税は否めないとの報道も流れておりました。

結局個人消費ありきの法人の利益だと思うのですが、いかがでしょうか?

国民の生活が第一という割には納得し難い考え方です。

喜ぶのは一部の企業だけで、法人税減税還元セールなんて事はきっとありえませんので
国民の消費は増えないと思われますね。

今から新規設立される事を考えてらっしゃるお客様にとってみたら、参入しやすい制度
が沢山ありますが、結局企業努力ではなく消費が増えなければ本当の景気回復にはつながらないと
思うのでそうのような政策をと思います。

電子申告

月末ということもありましてうちの事務所では

申告書の提出が立て込んできました。

皆さまも電車の広告などで一度は目にしたことがある
と思われます“電子申告”を弊社でも一年前から実行
しております。

こちら印鑑を押す必要も無いですし、わざわざ税務署
に出向く必要もないので、断然無駄な時間をカットする
ことが出来ます。

毎月大きなバッグをパンパンにして提出していたのが
嘘のようです。

税務署側も一回一回印鑑を押し、確認するという作業を
短縮できますし、目ではなくデータでチェックすること
が出来るので、時間コストともに圧縮できるのでしょう。

税務署から税理士さんに電子申告して欲しいお願いにくることもあるそうです。

個人の方も電子申告は平成22年度の確定申告まで税額控除の特典がありますので
ご確認して頂ければと思います。

現金商売

昨夜、中洲の町を一人でブラブラしていると、

飲食業経営者の方と仲良くなりまして、色々お話を
聞かせていただきました。

現金商売は金額は掛取引に比べると少額取引になりますが、

確実に手元にキャッシュが残るから良いという話で盛り上がりました。

貸倒という言葉があるように、掛取引は取引先の経営状況に振り回される確率
は高くなります。

しかしながら、発生と決済の都合により掛取引はなくてはならない取引ですよね。

ですので掛取引の際は上手い口車に乗らず、相手先をしっかり調べて取引をしましょう。

キャッシュが無い状態で債権をあてにして、設備投資や大きな仕入をするのもリスクが高いので
慎重にしましょう。
手数料ゼロで会社設立<福岡>:選べる特典付、資金調達も強力バックアップ

起業・創業無料相談実施中

お問い合わせフォーム

私たちスタッフ一同は、いかにお客様に喜んでいただけるか、その点に集中しております。
貴方の夢である「起業」についてどんな事でも結構です、どうぞお気軽にご相談ください。

コラム

事業所案内

アイリス税理士法人

〒810-0074
福岡県福岡市中央区大手門 二丁目1番10号
アイリス税理士法人ビル2階
TEL 092-733-1840
FAX 092-733-1842

主なサポート地域

<福岡>

福岡市(東区、博多区、中央区、南区、城南区、早良区、西区)、 筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、筑紫郡那珂川町、 糟屋郡(宇美町、粕屋町、篠栗町、志免町、新宮町、須惠町、久山町) 宗像市、古賀市、福津市、糸島市
北九州市、小郡市、久留米市、鳥栖市
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アイリス税理士法人・福岡事務所  〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門 二丁目1番10号  TEL:092-733-1840  FAX:092-733-1842